ヤフーゆうパックを追跡

オークションなどでも人気のあるヤフー。そのヤフオクと連動して、ヤフー、日本郵政、伊藤忠商事、ファミリーマートが共同で提供している配送サービスがヤフーゆうパックです。落札者に配送する場合など、配送登録が簡単にでき、通常のゆうパックとは料金形態が違うため、軽くてかさばるものならヤフーゆうパックの方が送料が安くてお得です。ヤフーゆうパックは補償も充実していて、破損や紛失などのトラブルでも30万円までは補償制度が適用され、30万円を超え上限50万円になると、独自の補償制度が適用されます。ヤフーゆうパックのサービスは他に、時間指定をネットで設定して配送可能なことや、お問い合わせによるヤフーゆうパックの追跡ができることです。ヤフーゆうパックの追跡サービスは、発送伝票に記載されている追跡番号を入力して問い合わせ、各運送会社のページで荷物を追跡するというもの。追跡サービスシステムのメンテナンス時などには、追跡表示できない場合もあります。ヤフーゆうパックの追跡サービスをはじめ、うれしいサービス満載。利用しない手はないですね。

ヤフーゆうパック追跡と料金法

ヤフーゆうパックは、コンビニから24時間いつでも発送できて便利ですが、ヤフーゆうパックと郵便局のゆうパックが大きく違う点はその料金法。郵便局のものはサイズ制で課金されるのに対し、ヤフーは重量制で料金が決まり、軽くてかさばるものならヤフーの方が送料が安くお得です。ヤフオクでは送料も大きなポイントで、入札数を増やすためにこれを利用する人も多いはず。また、郵便局の窓口で手続きをするゆうパックとは違い、ヤフーゆうパックはネットで配送登録ができ、24時間配送によってオークションの落札者にスムーズな対応が可能で、ヤフーゆうパックは追跡もできます。配送手続き後は、郵便局からの配達となり荷物の追跡は郵便局のサービスです。伝票に記載されているお問い合わせ番号が集配される局で入力されていれば追跡有効になります。集荷された当日に追跡可能ですが、伝票が未入力の場合はできません。郵便局によっては入力漏れなどでこのシステムが利用できないこともあるようなので、専用のヤフーゆうパック追跡システムがあればより便利になりますね。

ヤフーゆうパックは追跡と時間指定

ヤフーゆうパックは追跡以外に様々なサービスが提供されていますが、配達時間の指定もその一つ。配達日の指定は不可能であるものの、時間指定の時間帯は区切られています。時間指定をして送付したら、その後お問い合わせ番号でヤフーゆうパックを追跡すると、行方が確実に分かりますね。送る側も受取る側も気になる配送ですが、追跡や時間指定サービスでより安心感を得ることができます。ただ、ヤフーゆうパックで追跡がうまくいかない時があるように、配達時間指定をすると必ずしもその時間内に荷物が到着するというものではありません。運送事情などもあり、時間指定が守られないこともありますが、追跡サービス同様、それは仕方ないことでしょう。手続きで時間指定せず、後で時間指定したい場合は再度手続きといったことは不要。内容変更は持ち込むコンビニの端末で最終手続きの際、修正可能です。ヤフーゆうパックは追跡や時間指定など便利なサービスが満載。これを利用しない手はありませんね。

本日最新ニュース


おみくじは 大吉


ラッキーカラーは 紫水晶


ラッキーな場所は エレベーター


最終更新日 2014/10/21/ 19:26:13

6 dummydummy dummy dummy